2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« トレインドリンク第2弾! | トップページ | 色彩表示温度計 (Japanino & arduino) »

2010年7月18日 (日)

ハンダステーション

単身赴任先では、1350円で手に入れた入門者用セットの半田ごてを使っていたんですが、コテ先がちびてきました・・・

こんなに電気工作なんかするとはおもってなかったもんなあ・・・

で、あたらしい半田ごてを調達しようかとネットを検索していたら、白光(HAKKO) 高出力小型温調式はんだこて FX950-01なるものを発見。

これ、いいですねー。製品のスペックはご覧の通り。

●FX-951のコンパクトタイプ●強力な熱回復特性●こて先のバリエーションが豊富で、あらゆる作業のはんだ付けに対応。●温度管理機能:設定温度をロックキーでロック、ロックキーによるオフセット機能●コンパクトで省スペース●アナログタイプ●鉛フリー●ESD SAFE●消費電力:75W●制御温度:200~450℃●温度精度:無負荷時リップル温度+-5℃●ステーション:出力/24V、外形寸法 /80(W)×118(H)×138(D)mm●重量(除 コード)/1.2kg●こて:消費電力/70W(24V)、こて先アース間抵抗/<2Ω、リーク電圧/<2mV、コード/1.2m、全長(除 コード)/188mm(こて先2.4D型をつけた場合)、重量(除 コード)/30g(こて先2.4D型をつけた場合)●セット内容:FX-950ステーション・・・1、こて(FM-2028/スリーブ組品:黄)・・・ 1、ロックキー・・・1、電源コード・・・1、耐熱パッド・・・1、こて台(No.FH101-02:クリーニングスポンジ付)・・・1、※こて先は別売です。

これなら、電気工作も、鉄道模型の方もぜったいに作業が楽になりそうです。

が、しかし、問題は価格。amazonで参考価格:¥ 25,200を価格:¥ 23,587って、やっぱり二の足を踏みますよねえ。

この際だから、これにしたら、なんていうささやき声が頭の中に聞こえてくるんですが、どうしようかなあー(^^;;;

« トレインドリンク第2弾! | トップページ | 色彩表示温度計 (Japanino & arduino) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« トレインドリンク第2弾! | トップページ | 色彩表示温度計 (Japanino & arduino) »