2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ハシ鉄 | トップページ | 内田 樹 著「日本辺境論」読了 »

2010年6月28日 (月)

ラジコン・リヤカー!

タイトルどおりです(^^;;;

Sa3a0010

「RCリアカー」と表記されています。

ラジコンで動きます。RCレーシングカーを操縦するようなコントローラで操縦します。

「どこか懐かしさを感じるレトロな風合い。そして前後左右自由自在の機敏な動き」と、誇らしげにキャッチフレーズが書かれています。

どーゆー感覚じゃ???(^^;;;

ある模型の会合で披露したら、爆笑&大受け?でした。曰く「こんなもん、作って売る方も売る方だけど、買う方も買う方だ」と・・・同感であります。

これ、実は、大学院生の息子が、父の日のプレゼントだと言って買ってきてくれたものです。息子のセンスは、やっぱり遺伝なんでしょうか???先が思いやられます(^^;;;

ちなみに、お値段は498円也。いくらちうごく製とはいえ、激安ですね。たたき売り状態だったのでしょうか?買う人いなかったんでしょうねえ。値段を聞いて、たくさん仕入れてコンベンションなどで3000円で売りたい、という某有名模型メーカーの青年実業家もいたりして。

しかし、牽く人もなしに単独でリヤカーが機敏に動き回るって、ちょっとシュールな気がします。やっぱり何かに牽かせたいですね。大きさから考えて、リカちゃん人形くらいが適当かな?ガンプラに牽かせたらと言う意見もありました。ザクに牽かせたら、妙に似合うかも(^^;;;

« ハシ鉄 | トップページ | 内田 樹 著「日本辺境論」読了 »

コメント

父の日プレゼントとしては最高のアイテムですね(笑)。
確かに、作る方も作る方だし、買う方も買う方かもしれませんが、
こんなものが売られるようになったということは、
日本も少しは心にゆとりの持てる国になったのかなーなんて思います。
リカちゃんサイズとなると、
5インチゲージナローとほぼ同縮尺ですね。
踏切待ちするリアカーをひく
おっさんなんて再現したら面白いかも…(笑)。

どてかぼちゃさん

どうでしょうかねー???ちうごく製というところが・・・心は貧しいままで、突っ走ってるような気がして・・・(^^;;;
そうか、5インチゲージナローと同じなんですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハシ鉄 | トップページ | 内田 樹 著「日本辺境論」読了 »