2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« arduino関係おすすめ参考書 | トップページ | 周辺機器?(japanino & arduino) »

2010年6月 5日 (土)

サーボモータでネギ振りです。(japanino & arduino)

秋月電子から格安のサーボを購入。さっそくサンプルスケッチでボリウムと連動させてみたのですが、角度0~15度までの間では、モータがうなり続け、動作が不安定になります。さすが中国製。180度の可動範囲など想定していないのでしょうね。

ということで、安定して稼働させられる範囲は15~180度ということで使用せざるを得ません。例によって例のごとく、また安物買いの銭失いを繰り返してしまいました(^^;;;

それはともかく、せっかくのサーボが手に入ったからには、なにかやってみなければ・・・ということで、まずはネギ振りから(苦笑)

大小の振幅で交互に振らせてみました(^^;;;

で、まあ、サーボコントロールはかなり簡単にできることがわかったので、鉄道模型方面への応用としては、デフォルトポジションに0度がつかえないことを機構的に何とかクリアすれば、CDSセンサをトリガーに使い、LED点滅やサウンドと組み合わせて、遮断機プラス踏切警報機なんてことも簡単にできそうだな、という感触です。

その手のギミックはあまり興味がないのでやらないけど。

« arduino関係おすすめ参考書 | トップページ | 周辺機器?(japanino & arduino) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« arduino関係おすすめ参考書 | トップページ | 周辺機器?(japanino & arduino) »