2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 「鉄道模型と電子工作」智田 聡丞 著 | トップページ | 2010トレインフェスタ »

2010年5月15日 (土)

2010静岡ホビーショー

今年もエントランスに自衛隊の車輛と駐屯地土産のコーナーが出来ていました。
ルーピー民主党の仕分けで新規採用も削られて大変でしょうに、まともな日本人を守る為に必要不可欠な組織として頑張ってほしいものだなと思ってしまいました =^・^= 

それはさておき、今年のホビーショーは鉄道模型関係はもう一つだったように思います。

しいて取り上げるなら、トミーテックのバスコレ自動運転システムくらいでしょうか?

動画はこちら。

こちらはすこしハンドルを切って停留所に寄せる動きや一旦停止の動きが良くわかります。

あとは、バンダイのBトレ専用動力が発売されるという予告くらいのものですね。

東京マルイのPro-Zはなんだかもう投げやり状態・・・PLATZがZゲージ新幹線のモックアップを出していました。

ところが、どういうわけか,モデラーズクラブの合同作品展では、AFVジオラマふくめて鉄道風景が目立ちました。最近はAFVの世界でも走行車輛や鉄道関係のキットが普及してきたのでしょうか?

その他、なんだか意味もなくNゲージやBトレ車輛がプラモデル作品やジオラマの周りを走り回っている例とか =^・^= 

モデラーズクラブの水準は高いです。飛行機関係ではやはりソリッドモデルクラブが圧倒的な存在感でした。

ボトルシップならぬボトルフィギュアなんてのもありました。

女性のモデラーが出していたブースは、ガンダムのおひな様とか、エルメスジュエリーとのコラボとか、なんかなんともいえぬ独特の雰囲気で微笑ましかった?です(^^;;;デコ電など手芸の延長なんでしょうか?

それから、今年は、シャドウボックスのテクニックを使った作品がたくさん見られました。最近の流行なのでしょうか?取っ手を持って持ち上げていろんな方向から開けられた穴を通して除くようにした作品等もあって、なかなか興味深かったです。

展示のなかから面白そうなものを写真に撮ってきましたのでご興味のある方は、こちらからどうぞ =^・^= 

スライドショーで見る場合はこちらからです

いくつか面白そうな動画もアップしてあるのですが、スライドショーの場合は動画がスキップされてしまいますので、こちらにリンクを置いておきます。

http://photozou.jp/photo/show/245980/38405223

http://photozou.jp/photo/show/245980/38424136

http://photozou.jp/photo/show/245980/38405862

http://photozou.jp/photo/show/245980/38406151

http://photozou.jp/photo/show/245980/38406565

http://photozou.jp/photo/show/245980/38408199

http://photozou.jp/photo/show/245980/38409543

http://photozou.jp/photo/show/245980/38407277

http://photozou.jp/photo/show/245980/38408414

http://photozou.jp/photo/show/245980/38408655

もちろん管理人の趣味として、他のまじめなHPで紹介されそうにないようなものにかたよっていますので、そのあたりは割り引いてご覧ください。

で、今回のお買い物はこれです。復刻版という事で、懐かしくて手を出してしまいました。定価2500円・・・もとは500円もしなかったと思うんですが・・・なんだかもったいなくて箱を開けるのを躊躇しています =^・^= 

IMG_4475

« 「鉄道模型と電子工作」智田 聡丞 著 | トップページ | 2010トレインフェスタ »

コメント

レポート有難うございます。
目が覚めました!
それにしてもウオーターラインの船が動くのは
おもしろいですね

1/35スケールで外国のメーカーからB型の小型ディーゼル機関車が発売されているのをヨドバシカメラで見かけました。7千円くらいなんですけど、あまりの巨大さに買えませんでした(苦笑)
その他BR52型なんていう巨大なSLもあります。
写真にも写ってましたけど、装甲列車とか人気みたいですね。

オノデラさん
動くというのはやっぱり模型の基本のように思います。1/177のウオーターラインシリーズが動くと面白いんでしょうが・・・

雀坊さん
タミヤ本社に飾ってあるジオラマの機関車(→http://skt48.cocolog-nifty.com/blog/2006/02/afv_0870.html)はフルスクラッチの様です。あのあと、一気にキットが出てきましたね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「鉄道模型と電子工作」智田 聡丞 著 | トップページ | 2010トレインフェスタ »