2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« Small Layout Scrapbook | トップページ | フライシュマン・マジックトレイン »

2010年4月24日 (土)

しずてつ(静岡鉄道)デワ1タイプ

大きさがHOナローにちょうど良い大きさのようだったし、せっかく静岡に住んでいるんだから、ということで、HOn30の車輛として購入してみました。

商品名に”タイプ”と言う文字がくっついている上に、説明書の裏表紙にはなぜか、森林鉄道の説明が???いったいどういうコンセプトで、この車輛をラインナップに取り上げたのでしょうね?

Img_4097

いちおうNゲージとなっているのですが、あらためて見ても、完全にHOナローの大きさです。津川の有蓋車とほぼ同じ大きさみたいです。

付属のパンタグラフはHOナローと考えると異常に小さくて造りもちゃちですし、ポールの方ももう一つのできですので、HO用のパンタでも手に入れて付けてみようかと考えています。でもそれだと、パンタの方が大きくなりすぎてあたまでっかちのアンバランスになるかなあ?

カプラーはアーノルト型が同梱されているますから、これに付け替えて、津川の有蓋車を引かせて楽しめればと思っています。

走りは、キャラメルナインは初めてなんですが、これなら自分で一軸駆動の動力を作った方が音も静かだし、スローも効くんじゃないか、という感じです。キャラメルナイン、高価すぎますよね。

じっとながめていると、ヨーロッパ型にも通じるデザインのように見えてきて、いっそ濃い赤にぬってしまおうか、などと考えています =^・^= 

« Small Layout Scrapbook | トップページ | フライシュマン・マジックトレイン »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Small Layout Scrapbook | トップページ | フライシュマン・マジックトレイン »