2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« わくわく鉄道博 2010 in ツインメッセ静岡 | トップページ | cin cin pon pon »

2010年1月12日 (火)

なんかおそろしい注意書き

Loksoud デコーダが入っていた箱なんですが、こんな注意書きがありました。

Img_3922

Not recommended for children under 8 years of age.
Small parts may be swallowed.

MADE IN CHINA

WARNING;
This project contains chemicals which are known to the state California to cause cancer, birth defects or other reproductive harm.

これをExcite翻訳にかけてみたら・・・

>8歳未満の子供のために、推薦されません。
>小さい部分は飲み込まれるかもしれません。

>中国で、作られています。

>警告。
>このプロジェクトは癌、奇形または他の生殖の害を引き起こすのが州のカリフォルニアに知られている化学物質を含んでいます。

結構まとも?に翻訳されますねえ =^・^= 

それはともかく、最初の2行はまあよろしいとして、最後の一文がなかなかすごいです。「癌、奇形または他の生殖の害」ですよ。これって、おそらく鉛やカドミウム等の重金属のことをいっているのでしょうけれど、煙草にもこういう害があったような・・・

模型の部品なんてモノは、よほどの事がない限り一般の人が触れる機会などないでしょうけれど、煙草は違いますよね。いつでもどこでもだれがいてもあたりかまわず煙をまきちらしておきながら、何が悪い!と逆切れする煙草飲みは、文字通り煙草の葉を大量に飲んでいただくか、すみやかに「癌、奇形または他の生殖の害」で子々孫々ともにこの世から消えていただきたい、という過激な意見はちょっと横においとくとして、

鉄道模型工作って、結構ふんだんに(苦笑)鉛その他の重金属や銅、有機溶剤などを使います。それもヤスリがけサンドペーパーがけなどで盛大に金属やプラスチックの粉塵をまき散らしたりエアブラシで有機溶剤や塗料の粉塵を吸い込んだり。私自身も含め、長年模型工作に親しまれている方々は、しらずしらずに健康を損ねているのではないかと心配になります。

そういえば、むかし、なんかのメーリングリストで鉛の害の話題が出たとき、イギリスのホワイトメタルガレージメーカーのオーナーが、ものすごく興奮した口調で「鉛の害よりマーガリンの不飽和脂肪酸の害の方が何倍も危険なんだ!そんなこたあ常識だ!調べてみろ!」と、書き込んでいたのを思い出しました。つまり、「俺の商売のじゃまをするな!」ってことだったんでしょうね。

きっと、この人、ヘビースモーカーなのかもしれないな、とそのときは思った事でした。なんか、逆切れの仕方が良く似てましたから。

まあ、みなさまお互い煙草の煙にも、模型工作の有害粉塵にも気をつけて、モデルライフをたのしみましょう =^・^= 

« わくわく鉄道博 2010 in ツインメッセ静岡 | トップページ | cin cin pon pon »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« わくわく鉄道博 2010 in ツインメッセ静岡 | トップページ | cin cin pon pon »