2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

« せんたくばさみの部品保持クリップ | トップページ | 静岡の市電 »

2009年11月16日 (月)

手作り加湿器

副鼻腔炎の手術をしました。

この歳になると、体力が落ちているのか傷のなおりがそう早いわけではなく、発熱もあったりして往生しています。

とにかく、鼻の中の手術跡の傷を早く直す為には絶対にかさぶたを作ってはいけないとのこと。つまり乾燥させてはいけないということで、そのために鼻の穴に綿球を詰めているのですが、そのほかにも部屋の湿度を上げておく事が重要になります。

できれば加湿器等を使いたいところですが、この為だけにわざわざ加湿器を買うなんてもったいないし、用がなくなった後の始末にも困ります。

というわけで、手作りなんちゃって加湿器の登場です。

Sa3a0539

なんのことはない、洗面器にお湯を張り、ハンガーにかけたタオルを吊るすだけ。毛管現象でお湯がタオルを登って湿気を部屋に供給してくれるという仕組みです。

もちろん洗濯物を部屋の中に吊るすだけでも同じ事だと言えばそうなのですが、こちらの方は洗面器の水がなくなるまで機能してくれます(^^;;;

もっと能力がちいさくてよいのなら、珈琲フィルターを使った加湿器も作れます。

100円ショップで買ってきた一番大きいフィルターをトップの写真のように折り畳んで重ねてホチキスで留め、花のように開いて水を入れた広口カップに放り込んでできあがり。

Sa3a0543

こんな安直なものでも、機能は十分。しばらく職場の机の上にもおいておこうと考えています。

« せんたくばさみの部品保持クリップ | トップページ | 静岡の市電 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« せんたくばさみの部品保持クリップ | トップページ | 静岡の市電 »