2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« DCCで楽しむ鉄道模型 | トップページ | 新大阪駅で »

2009年9月20日 (日)

寸又峡温泉に行ってきました。

旅館は古かったですが、泉質はなかなか良くって、いい温泉の旅でした。

もちろん行き帰りには、大井川鉄道の蒸気機関車が引く列車と、アプト線にも乗ってきました。

証拠写真はこれ。

Img_3093

Img_3156

でも、なぜか駅の売店のこういうものに眼がいってしまいます(^^;;;

Img_3100

Img_3171

幸運にも?偶然千頭駅の手動ターンテーブルを廻す体験ツアーの一行と一緒になって、柵の外からですが、見学することが出来ました。

Img_3106

動画はyoutubeからどうぞ。

駅のSL資料館には列車のヘッドマークが展示されていて、中にはこんなのが? いつの時代じゃ???

Img_3111

これは、寸又峡の散策路の一番奥の展望台に展示されていた、千頭営林署森林鉄道の車輛です。保存状態はなかなかいいのですが、いたずらされて荒らされないか心配です。

Img_3137

これは、昼食に立ち寄ったおそば屋さん?のカウンターにおいてあった七福神の人形ですが、まあ、大迫力のおばはん風弁天様で・・・(^^;;;

Sa3a0406


« DCCで楽しむ鉄道模型 | トップページ | 新大阪駅で »

コメント

そのヘッドマーク某国のプロパガンダのようですww

転車台、煙、線路、温泉
羨ましいです。
千頭営林署の車両も素敵ですね。

寸又峡には写真に写っているのとはまた別の車輌(同じく千頭営林署森林鉄道のDLと客車、運材台車)も保存されていますね。

大井川鉄道,一度は乗ってみたいと思いながら未だに実現していません。

>まーくんさん
日本も政権交替でこの時代に逆戻り???

>オノデラさん
真性鉄オタでないわたしにも、十分魅力的でした(^^;;;

>keuka さん
そういえば、温泉郷入り口の駐車場にももう一編成保存されているのがバスの窓から見えました。

>oomori さん
ネットから簡単に予約できます。なかなか楽しい体験ですから、ぜひ一度お試しを。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« DCCで楽しむ鉄道模型 | トップページ | 新大阪駅で »