2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 黒染めについて | トップページ | モデルアイゼンバーンクラブ運転会 »

2009年6月13日 (土)

飛行機用エアエンジン

Img_2267

51nrwexgh1l_sl500_aa240_学研「科学のタマゴ」シリーズ「エアエンジン飛行機」のエンジンです。

以前に購入した「エアエンジンレーサー」は、一度も走らせることなく、エンジンとエアタンクだけ残して廃棄。ライブスチームコレクションの一つとして段ボール箱の片隅に保管しているだけになっていますが、今回の飛行機は是非一度はとばしてやろうと思っています。

今回のエアエンジンは、エアエンジンレーサーのものより一回り小さく、飛行機の胴体をかねたタンクに直接取り付けて専用のプロペラを回すように設計されています。負荷も軽いことから、きっと長時間回転するように出来ているのでしょう。

たのしみだな、と張り切って組み立て、付属のポンプでタンクに空気を入れエンジンを回そうとしたら・・・回らない・・・プロペラがぱたぱたと往復運動するばかりで、回転してくれません。毎度のことながら、どうやら不良品を引き当ててしまったようです(苦笑)。

構造から考えて、コンロッドを少しのばせば回るようになるかもしれないとは思いましたが、工作が面倒になりそうです。それに、おもちゃとはいえ精密機械?ですし、エンジンを自作したことがない私には、不具合の本当の原因を特定するのは無理というものです。

しかたがないので、学研の「科学のタマゴ」編集部に電話して相談したら、すぐにスペアのエンジンを送ってくださるとのこと。感謝感激。あまりの対応の良さにびっくりしてしまいました。

これで、なんとかエアエンジン飛行機を飛ばすことが出来そうです。

« 黒染めについて | トップページ | モデルアイゼンバーンクラブ運転会 »

コメント

おはようございます。エアエンジン機を購入されたのですね。音がいいですよね。
私も前に既製品(玩具)を飛ばしたことがあります。中央線沿線の某公園で、冬の平日の朝一番に、広場に人気のないのを見計らって飛ばしました。
予想以上にエンジンが回り続けて、広場を4分の3周して木にひっかけた苦い経験があります。(回収はできました)
飛ばす場所の広さにより、エアの入れ具合を調節するのがよろしいかと思います。

さくてつさん

ちゃんと動くエンジンが届いたら早速試してみたいと思います(^^;;;

ところで、「Oナローの機関車」、好ましい機関車に仕上がりましたですね。

パワートラックはスロー性能等不満はありますが、PWM制御のモータコントローラを使えば、十分静かにゆっくり走ってくれますよ。

さくてつさんのブログにコメントしようとしたら、biglobeへ強制的に登録させられそうになってしまったので、こちらにコメントいたしました。

こんばんは。
私のエアエンジン機はバンダイの製品でした。(パテントはSPIN MASTER TOYSとなっています。)

Oナローの1号機は、skt48さんに見ていただけただけで満足です。
「出来たら、ぜひ公開してください」と書いていただいてブログを始めましたが、作ることの動機付けに大きな効果があることに気がつきました。その意味でたいへん感謝しております。

PWM制御は興味があります。一度使ってみようと思っていますが、まだ時間がかかりそうです。

コメントの件は申し訳ありません。友人に頼んでテストしてもらったところ、トラックバックとコメント(会員用)でbiglobeにログインさせる画面がでるそうです。(会員用)ではない方のコメント欄を使っていただければ大丈夫と思います。
長くなってしまってごめんなさい。これからもよろしくお願いいたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黒染めについて | トップページ | モデルアイゼンバーンクラブ運転会 »