2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

« ハンディクリーナーのパイプ延長 | トップページ | 静岡ホビーウィークレポートです »

2009年5月10日 (日)

静岡はほんとにホビーの街なんですね。

よい天気の日曜日、三保の松原まで太平洋岸自転車道-県道静岡清水自転車道をポタリングしてきました。

街中から海岸に出る道でいきなり、昔懐かしスタイルの模型屋さんに遭遇。こんな雰囲気の模型店なんて、いまどきまだ生息していたのか、と思わず写真を撮ってしまいました。

Img_2356

海岸通をしばらく進むと、模型エンジンの爆音らしいものが・・・浜辺で模型ヘリコプターを飛ばす人がおりました。

Img_2418

さらに海岸線を進むと、こんどはモータグライダーを飛ばすグループが...さすが模型とホビーの街、静岡!

おもわず声をかけたら、模型談義に花が咲き、一時間近くも話し込んでしまいました(^^;;;

Img_2438

で、これが、「羽衣の松」です。一代目が老齢化しているので、クローンを取って、2代目の松が植えられていました。

Img_2433

前にある自転車はかれこれ20年近くなるビアンキです。一時腰をいためて、ハンドルをライザーに変えたりサドルに詰め物をしてカバーをかぶせたりタイヤをスリックにしたりして妙なカッコウになっていますが、いまも立派に現役です。

しかし、こうやってしげしげとながめると、本来の姿に比べてなにか頭でっかちに見えて、持ち主の趣向にならい、ナロー風のスタイルになってしまっているのに気づいて思わず苦笑してしまいました。

« ハンディクリーナーのパイプ延長 | トップページ | 静岡ホビーウィークレポートです »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ハンディクリーナーのパイプ延長 | トップページ | 静岡ホビーウィークレポートです »