2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« LGBとGNOMY | トップページ | ITO-YAの帆船模型売り場 »

2008年6月22日 (日)

TOMIXフィーダ線の加工

休日だというのに日がな一日、模型工作活動もせずぼうっとしているだけでせいいっぱい、という状況では本当に認知症老人か植物人間化してしまいそうですので、気力を奮い起こしてフィーダ線の加工をしてみました。

Img_1179

ごらんのように、フィーダ線の途中にタップを設けて、純正品以外のパワーパックから鰐口クリップで給電できるようにしただけです。

コードは収縮チューブでまとめてあります。これで、電池式の自作パワーパックも自由に使えるようになりました。

模型工作にも何にもなっとりませんが、今日はこれで精一杯ということで。

« LGBとGNOMY | トップページ | ITO-YAの帆船模型売り場 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« LGBとGNOMY | トップページ | ITO-YAの帆船模型売り場 »