2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 森林鉄道積荷の丸太の長さ | トップページ | カメラテスト »

2008年5月17日 (土)

HOn30動力スクラッチビルドのページ 

HOn2(乙)のロッド付きスクラッチビルト・シャーシの動画を見た方から、面白いページを教えてもらいました。

Jeff's HOn30 Home page

特に目を見張るような特殊なテクニックを使っているわけではありませんが、フレームは真鍮板レーザーカット加工、NWSL製カスタムギヤと車輪を使用し、3軸台車に模型の4-2-0軸配置からヒントを得たと思われるイコライジング機構を組み込んだ、きれいな工作です。

わたしのような、フリーハンドの現物合わせでも、とにかく調子良く走れば良い、というスタイルの工作とは大違いですね。

AHM Minitrains Baldwinのための動力や、やたらギア比の高いドライブも製作しています。

しかし、"10 MINUTES to go ONE real inch!!! "って、ほんまかいな?

それはともかく、いわく、

"After deciding to abandon HOn2 about 2 years ago (it was damn lonely modeling such an obscure scale/gauge combination), I devoted my interest wholly to HOn30. "

そうですよねえ。そのとおり。

だから、わたしもHOn2(乙)を採用しているというわけですが(^^;;;

« 森林鉄道積荷の丸太の長さ | トップページ | カメラテスト »

コメント

28日に更新あったみたいですよ

みてきました。一瞬、従台車までイコライジングしたのかと思って、びっくりしました(^^;;;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 森林鉄道積荷の丸太の長さ | トップページ | カメラテスト »