2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 急に線路が敷きたくなりました。(2) | トップページ | Gn15ホットロッド・クリッター??? »

2007年9月 2日 (日)

急に線路が敷きたくなりました。(3)

スタッブスイッチの可動部分は、別に切り出したレールの裏面に0.8φの真鍮線を立てて軸にします。プラ板から作った枕木とスライドバーに軸受けの孔をあけ、可動レールを差し込み、回転軸は裏面からスプリングを挟んで固定します。

Dscn2748

Dscn2742

切り替えレバーはスナップスイッチを使い、フログ部分の通電を兼ねました。

Ts290082

Dscn2744

それにしても汚い配線ですが、とにかくこれでも問題ないので良しとします。
右前部分に電源入力用のピンジャックを配置しています。
このあと、カッティングディスクをつけたモーターツールでPC枕木の中央を削り取り左右のレールを絶縁します。
通電し、動力車を試走して問題がないか確かめて、線路敷設完了です。

Ts2900831

« 急に線路が敷きたくなりました。(2) | トップページ | Gn15ホットロッド・クリッター??? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 急に線路が敷きたくなりました。(2) | トップページ | Gn15ホットロッド・クリッター??? »