2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト8 | トップページ | ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト10 »

2007年8月 6日 (月)

ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト9

Dscn2611

Dscn2620

ガーデンテーブルの上には、真鍮パイプやアクリル棒で作ったマグカップやコーヒーポットを置いて、それなりの精密感と雰囲気を演出してみたつもりです。

というわけで、プロジェクトはほぼ完成。

Dscn2609_2

Dscn2610

呆れ気味の女性ギャラリーの視線を浴びながら、いい歳したおっさんがうれしそうにミニチュア庭園鉄道を走り回っているの図です。
なんとかJAMに間に合いました。ナローゲージジャンクションのブースに持って行ってみなさんに見てもらいたいと思っています。

« ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト8 | トップページ | ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト10 »

コメント

こんばんは。akinoriです。

Gnine(Gは発音しないでナインと読むのだそうです。こういう発音とスペルの遊びが好きですねあちらの方は。)のforumを覗いてきましたが、好評ですね。
英国の庭園文化も彼らのバックグラウンドにあるのでしょうか。

実際、シンプルかつ綺麗でテーブル上の小物類の演出もキマってますので、すばらしいです。

しかしポイントはやはり、「呆れ気味の女性ギャラリー」かもしれませんヨ。^^
趣味に走る道楽オトーサンを一歩引いて眺める(ちょっとだけたまに文句を言われる)家族の構図なんてのは、万国共通でしょう。当然、我が家も...
既婚者ならきっと経験済みのこのフンイキに内心「ニヤっ」とすると思いますよ。

ではでは。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト8 | トップページ | ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト10 »