2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

« ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト11 | トップページ | 杉山製「足尾のフォード」 »

2007年8月13日 (月)

国際鉄道模型コンベンション

NGJのブースのお手伝いで参加してきました。
ペン皿ミニチュア庭園鉄道パイクも展示させていただきましたが、なんかそこだけ浮いてました(^^;;;
なにせ有名な菅氏の回転レイアウトや小泉氏のサンセットマウンテンをOnにしたサンライズマウンテン、かの真崎氏の3.75ミリNナローという、世界的に有名な作品ばかりに挟まれての展示ですから、いわずもがな。
ただ、家族連れやカップルで訪れられた女性の方にはおおむね評判が良かった様ですが、あんまり自慢にはなりませんね。

今回目を引かれたのは、多摩美大のLRTデザイン研究グループの展示で走っていたこれ。ほとんどジョークです、いえ、まるっきりのジョークです。

Dscn2671

それと、印象に残った出来事は、もうオノデラさんのブログで紹介されていますのでリンクだけ貼っておきます。行方が空恐ろしい小学生幻のクライマックスロコとの遭遇でした。

« ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト11 | トップページ | 杉山製「足尾のフォード」 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ペン皿ミニチュアパイクプロジェクト11 | トップページ | 杉山製「足尾のフォード」 »