2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

2007年1月28日 (日)

1+α=2の工作

これ
111
を分解して、少々加工し、
これ

Dscn1937

と、これ

Dscn1936

が出来ました。

じつは下回りが欲しかっただけなんですが、上回りが余ってしまったので、土台兼床板を新しくつくって、作業小屋にしてみたというわけです。

下回りは、新しくベニヤ板から床板を切り出して貼ってみました。いちおう、計画している車両の下回りが確保できましたが、さてこの先どうなることやら。

 

2007年1月21日 (日)

教会完成

Dscn1932


組み上がりました。
ストレートに組んだだけですが、室内灯を組み込みました。
いくら窓が小さくても明かりが漏れてこないと寂しいですからね。
しかし、この教会、台座がありません。庭に設置するにはレンガかなにかを土台にしないと行けない様です。

2007年1月14日 (日)

教会組み立て始めました

Dscn1914

さーて、このキット、最初にネットで見つけたのが3年前。
注文を迷っているうちに品切れになって、落胆しきり。
どうしてもあきらめきれなくてあちこちネットを探しまわって、ようやく見つけて注文し、届いたのが、1年と半年前かな?
というわけで、やっと手を付けました。
といっても、今日はここまで。
接着剤が臭くて・・・
ものが大きい上にモールドの面が奇麗じゃないので、接着剤を両面にしっかり塗って貼り合わせないと、しっかりとくっつきません。
ヤスリをかければいいのですが、面倒ですし、強引に接着剤を多めに使って組み立てています。

2007年1月 7日 (日)

ラジコンのスピードボートを買ってしまいました

Dscn1898

前から一度、本格的なプロポーショナルコントロールのラジコンボートを走らせてみたかったのですが、たまたまネットで格安の製品を見つけて、思わず購入してしまいました。
注文してとどくまで、なんとなくわくわくしてたりして、いいおっさんがなにやってんでしょうね。
RTR(Ready To Run)の完成品というのは、正直言って、ちょっと抵抗もあったのですが、またこんど自作するときの参考にと苦しい言い訳をして決断。
金曜日の夜おそく届いたんですけど、土曜日は雨。
送信機の電池を買うのと走らせられる池があるかどうか車で近くの公園まで見に行っておしまいです。
さて、待望の日曜日。
しっかり寝坊して、9時過ぎに起床。いい天気です。
朝風呂に入り、残り湯で洗濯して、お昼前にボートを持って公園に出かけました。
寒くて少し風がありましたが、初運転は快調そのもの。
ラジコンって、面白いです。

Dscn1901

途中で水面に浮かんでいた松葉にスクリューが引っかかって急に速度が落ち、どうなることかと思いましたが、なんとか岸まで持ってくることが出来ました。
しかし、電池は5分程度しか持ちません。まだ充放電を繰り返していないので、本来の性能を発揮していないのでしょう。この辺りが電動ボートの欠点ですね。電池のスペアはとても高価みたいですし。
これで、ライブスチームなどだったらもっと面白いんだろうな、とその方面のモデルを楽しんでいる方々の気持ちがちょっとわかる様な気がしました。

2007年1月 1日 (月)

謹賀新年

あけましておめでとうございます

Dscn1337

元旦のいい天気につられて、庭園鉄道の初運転をしました。
が、風が寒い。そうそうに、部屋に引っ込みました。
これから、2月のさむさでの霜柱で線路がどうなるか心配です。
レンガの苔はブリーチでなんとかましになりましたが、線路に薬液かかって錆がふいてしまいました。気をつけなければ。

続きを読む "謹賀新年" »

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »