2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

« ミクロウェイト | トップページ | 1/25日本型レイアウト »

2006年9月10日 (日)

コンバイン

蕗狩軽便鉄道にはいまだに客車がありません。
実はプラ板に窓抜きをしてそのままになっている塩漬け状態のフリーランス仕掛け品があることはあるのですが・・・
ダブルルーフをどうしようかと考えている間に20年以上たってしまいました(苦笑)
で、たまたま押し入れを引っくり返したていたら、なんでこんなものがあるのか、いつ買ったのか自分でも覚えていない、MDC製リオグランデ塗装のHOコンバインキットが出てきたので、これをいじくってみることにしました。
もちろんそのままでは高さも幅も、とてもHOn30としては使えません。
箱状にモールドされていた車体を一旦ばらばらに切り刻み、妻板を切り継いで幅を詰め、屋根も両サイドを切り落として幅を狭くし、珊瑚サンディーリバーシリーズの客車用台車を履かせました。

Dscn1057

それでも屋根の分厚さはいかんともしがたく、少々背が高く大柄ですが、地を這うような腰回りだけは雰囲気も良く、なんとか入線はできるかなというところです。
そろそろ、20年越しの仕掛け品に手を付ける頃かなあなどと考えておりますが、やっぱりまだまだ先のことになるでしょう。

« ミクロウェイト | トップページ | 1/25日本型レイアウト »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/925063

この記事へのトラックバック一覧です: コンバイン:

« ミクロウェイト | トップページ | 1/25日本型レイアウト »