2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

« 木の円盤その3 | トップページ | 今日はここまで »

2006年1月19日 (木)

模型材料が手に入りません

田舎に単身赴任して一番困ったのは、模型材料を手に入れにくいことです。
これまで何度も転勤しましたが、事情で模型工作を一時中断していたときをべつにすれば、たいていは、いわゆる「模型店」がある中規模クラス以上の都市に暮らしていたので、こんなに不便なものだとは思いもしませんでした。
最近は便利になったもので、日曜大工関係の材料や種類が限られているとはいえ真鍮板、線などは、ホームセンターで手に入れられますが、模型パーツや塗料、キットなどとなるとどうしようもありません。
プラモデル塗装用の塗料ひとつ手に入れるのに、県庁所在地まで電車または車で1時間半以上というのはさすがに時間もお金も大変です。
初めて、送料がかさんでも定価販売でも通販がいかに便利でリーズナブルかということを、身をもって知りました。
田舎で鉄道模型を楽しむのはなかなか大変です。
この趣味を持つ人たちが都市周辺に集中しているというのも宜なるかなですね。
しかしです。
この田舎町の書店に行くと、ふしぎなことに鉄道模型趣味からRM—MODELS,とれいん、その他フィギュア系、ガンダム系、ミニカー系、AFV系、航空機系そのたもろもろ、マニアックな模型関係雑誌が都会の書店以上に充実しているのは、どうしたわけなのでしょう?
こういう雑誌が棚に並んでいると言うことは、需要があると言うことでしょうし、これを定期的に購入する人たちはどうやって材料やキット、製品などを手に入れてたのしんでいるのか、まったくの謎です。

« 木の円盤その3 | トップページ | 今日はここまで »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/408071

この記事へのトラックバック一覧です: 模型材料が手に入りません:

« 木の円盤その3 | トップページ | 今日はここまで »