2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

« 電球色塗料 | トップページ | 車両収納 »

2006年1月29日 (日)

クラインバッハ駅完成

24
週末いい天気でしたが寒いので、肩こりをほぐしに近所の温泉に出かけたほかは、どこへも出ずに模型三昧でした。
金曜日の夜から接着剤のにおいに悩まされながら突貫工事。
屋根はホームセンターで見つけた塩ビ板で内枠をつくり、取り外し式にしています。
25
きっちりした組み合わせのダボなど無いので、すべて目分量&現物合わせで接着しなければならないのが難点でず。
結局、合いがわるい所は接着剤を大量に塗り付けて強引に接着することになり、臭いと固着するまでの固定の方法に悩まされました。
輪ゴム、ひも、セロテープでなんとかなりましたが、この手のキットは接着が一つの問題点です。
ゴム系接着剤や瞬間接着剤などをうまく組み合わせて使うのが良いのかもしれません。
棟瓦の漆喰はマットメディウムに石膏をまぜて練り、つまようじの先を削ってつくったこてで塗り付けました。
街灯は土台を糸鋸で切り取ってゴム系接着剤で固定。
右側の彫刻は、食玩のミュシャ作品シリーズからです。
おなじみ、桑畑三十郎が縁台に寝転んでいるフィギュアを並べてみました。

« 電球色塗料 | トップページ | 車両収納 »

コメント

クラインバッハ駅の完成おめでとうございます。
Gゲージのストラクチャーは接着面が大きいだけに組み立ては大変ですね。
人形がいい味を出していますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/13625/533740

この記事へのトラックバック一覧です: クラインバッハ駅完成:

« 電球色塗料 | トップページ | 車両収納 »